eurobar OSHIMA

eurobar.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 30日

ensaradilla rusa ロシア風サラダ

e0210715_1847265.jpg

玉葱、人参、赤と黄色のピーマン、ケッパー入りポテトサラダ。ツナやゆで卵は後からトッピング。

facebook 始めました。Eurobar Oshima で検索してみて下さい。内容ここと変わらないのですが・・・コメントして下さいね!!
[PR]

by eurobar | 2012-09-30 18:48 | 日記
2012年 09月 30日

fideos フィデオス

e0210715_1337552.jpg

昨日に続いて今日の昼にも来られたお客さんにフィデオス。今回はスパゲッティを使い、最後に蛸、帆立、剣先烏賊のソテーをトッピング。
[PR]

by eurobar | 2012-09-30 13:45 | 日記
2012年 09月 30日

いろいろ

e0210715_1145175.jpg

一昨日のアミューズで秋刀魚のポワレとピプラード。
e0210715_1152136.jpg

昨日のパエリャ。
e0210715_1152868.jpg

昨夜のアミューズで剣先烏賊のポワレにんにく風味。

写真は撮り損ねたのですが、昨日馴染みのお客さんのリクエストでフィデオス(パスタのパエリャ)を作りました。
練習台になってもいいと言う方にはバルセロナ風サラダ(←これから考えます)をサービスしますのでチャレンジして下さいね!!

[PR]

by eurobar | 2012-09-30 11:18 | 日記
2012年 09月 28日

昨夜の料理から

e0210715_1014286.jpg

グループのお任せ料理から、皮なしソーセージ。豚のバラ肉を挽き、香辛料を練り込んで手で成形し、フライパンで蒸し焼きに。パサつかないよう弱火で焼くのが美味しく作るコツ。
e0210715_10135417.jpg

ベーコンとシュークルート。
e0210715_10143321.jpg

パエリャ。これらの他に、秋刀魚のポワレ、生ハムとサラミ、スペインオムレツ、サラダなど色々。
[PR]

by eurobar | 2012-09-28 10:14 | 日記
2012年 09月 24日

旅の写真 Madrid

e0210715_1442517.jpg

エンサラディージャ・ ルサ 。何故かロシア風と呼ばれるこのサラダ、いろんな具材が入っているのに大変穏やか。
e0210715_1454673.jpg

シベーレス広場のコムニカシオネス宮殿(市役所本部)。1987年の冬、二度目のスペイン旅行中に睡眠薬強盗に遭い、盗まれたパスポート探しにここの中央郵便局に来たことがある。(パスポートはポストに捨てられることがあると聞いて)あぁ~、懐かし。
e0210715_14222376.jpg

マヨール広場近くのサン・ミゲル市場。
e0210715_14233992.jpg

e0210715_1425164.jpg

バル式に食べられる店がいっぱい。貝類屋でpercebes ペルセベス(通称亀の手)。手首に当たるところを剥いてそこを食べる。200g=18ユーロと結構高いので100g注文。″海水で茹でる″とガリシアで買ったタパス本にあったような。とにかく塩っぱい。50gでもよかった・・・。
e0210715_1461125.jpg

バスク系モダンなピンチョスバル。ピンチョスとイタリア語で酒蔵を意味するエノテカを文字ってピンチョテカって書いてあった。
e0210715_1463066.jpg

チョリソのジャガ芋巻き揚げ、ウズラの目玉焼き添え。
e0210715_1465989.jpg

ジャガ芋、バカラオ、ピキージョ種の赤ピーマン。
e0210715_1472282.jpg

ズッキーニのフライ。
e0210715_1419496.jpg

赤ピーマンの上にヤキトリのホモピコンソースがけ。
e0210715_14453283.jpg

ラオス人夫婦(?)のいるcasa Toni「トニの店」。
e0210715_148152.jpg

e0210715_14391058.jpg

親しみの持てる内装。蛍光灯の照明がまた明るく庶民的で落ち着く。
e0210715_1481629.jpg
e0210715_1483677.jpg

モルシージャ。隣でこれの小さい輪切りを抓んでたおじさんは皮を除いて食べてた。
e0210715_1495757.jpg

ワインと言うより限りなくぶどうジュースに近いサングリア。
e0210715_14101972.jpg

左に写っているのがとっても感じの良いラオス人さん。
e0210715_14103532.jpg

上の二軒があるcalle de la cruz (クルス通り)。
e0210715_14105225.jpg

同じ通りにあるバルの店頭にエビフライ。ヤキトリと同様、日本原産。
e0210715_14112414.jpg

プエルタ・デル・ソルには様々なパフォーマーがいて楽しい。南米系楽団。
e0210715_14114642.jpg

突然踊り出したオカマのおじさん。くねくねダンスに思わず注目。
e0210715_14131358.jpg

いつまでも賑やかなソル。
[PR]

by eurobar | 2012-09-24 14:19 | 日記
2012年 09月 24日

旅の写真 Madrid

e0210715_13124797.jpg

全然手が込でないサラダ。大きく切られた野菜の歯応えと素材そのものの味が魅力。
e0210715_13141867.jpg

作り置きパエリア。(何と人参入り!)ハッキリと芯が残っていて日本人の口には合わない感じ。添えてあるクラッカーは残した。米に十分歯応えあるのにクラッカーいらんやろっ!
e0210715_1345149.jpg

「自家製サングリアあります」
e0210715_1348678.jpg

マヨール広場
e0210715_13453682.jpg

この回廊には何軒ものバルが。
e0210715_13512619.jpg

昔入ったことのあるバル再訪。中央は豚の脂の揚げ物。カスカスで見た目ほどは旨くはない。
e0210715_13515184.jpg

別の店でジャガ芋のトルティージャ。
e0210715_13535848.jpg

gitanos ヒターノス(以前はジプシー、今はロマと呼ばれる)作戦会議?
e0210715_1346210.jpg

Casa del champinon カサ・デル・チャンピニョンにてマッシュルームの鉄板焼き。生ハムのかけらが乗っていてレモン汁がふられている。酸味があって美味しい。ここは生ビール頼んでも勝手に瓶ビール持って来る。
e0210715_13462893.jpg

素敵なファサードのレストラン。
[PR]

by eurobar | 2012-09-24 13:54 | 日記
2012年 09月 23日

旅の写真 Lisboa リスボン 16日(日)

e0210715_14395078.jpg

絶品だった甲イカのグリエ。
e0210715_14423645.jpg

テージョ河の河口は海のように広大。
e0210715_14431749.jpg

大道芸のお姉さん(?)。微動だにせずポーズを決めているが、お金を入れると機械時掛けのような動きでゆっくりとハイタッチしてくれる。
e0210715_14433547.jpg

ポルトガルの有名なお菓子パステル・デ・ナタ(エッグタルト)。自分でシナモンふって食べる。
e0210715_14441269.jpg

教会の道路に面した側には店舗がずらり。
e0210715_1449375.jpg

甲イカに続いて今度はバカリャウのグリエ。イマイチだったけど満足。
[PR]

by eurobar | 2012-09-23 14:50 | 日記
2012年 09月 23日

旅の写真 Portoポルト15日(土)

e0210715_13574752.jpg

ポルト駅前のカフェで給仕のおじさんに撮って貰う。オブリガード。
e0210715_1358858.jpg

ポルトのホテルは大変親切。10時40分にチェックイン。ベッドメイキング見学。
e0210715_13584196.jpg

e0210715_1359086.jpg

e0210715_13595014.jpg

e0210715_1419381.jpg

e0210715_14204237.jpg

市場の花屋さん、果物屋さん、豆屋さん、生きてる鶏屋さん。
e0210715_1423258.jpg

昼ご飯の前菜に浅蜊の白ワイン蒸し。
e0210715_1421083.jpg

ポルトガルは米も良く食べる。長粒米で作る海の幸のリゾット風。
e0210715_14253818.jpg

上の料理を食べた店。アバディア・ド・ポルト。
e0210715_14335165.jpg

ポルト駅構内。アズレージョ(青タイル絵)が有名って載ってたからパチリ。
[PR]

by eurobar | 2012-09-23 14:04 | 日記
2012年 09月 23日

旅の写真 Santiago de Compostera 14日(金)

e0210715_13224157.jpg

巡礼の目的地サンチアゴ・デ・コンポステラのカテドラル。
e0210715_1323320.jpg

カナッペ。左が赤ピーマン、茄子、アンチョヴィ。中央がカニカマサラダ。右がイベリコ豚のハモン。
e0210715_13242733.jpg

タンバル。マッシュルームとじゃが芋を炒めた物の上にフォア・グラのポワレ。甘めのソース。
e0210715_13253759.jpg

インドの楽器シタールを弾く大道芸人。
e0210715_1327714.jpg

早朝の列車でポルトガルへ。
[PR]

by eurobar | 2012-09-23 13:46 | 日記
2012年 09月 22日

旅の写真 ア・コルーニャ 13日(木)

e0210715_17504399.jpg

ホテルの窓からの風景。頑張ってるなぁ。
e0210715_1751154.jpg

ア・コルーニャ湾。向こうは大西洋。
e0210715_17512781.jpg

結構デカいカモメのジョナサン。
e0210715_17514786.jpg

市場内のパン屋さん。ガリシア発祥の名物パイ料理empanada エンパナーダ。中身は上から、レーズン入りバカラオ(塩漬け干し鱈),タコ、ホタテの仲間。写ってはいないカツオ入りを試食。生地は無発酵系で固く,中身は水分飛んでギュッとした具。一種の保存食。
e0210715_1752710.jpg

魚屋さん。中央がmerluza メルルーサ。右はマグロ。何でも筒切り。
e0210715_17522185.jpg

チーズ屋さん。ガリシアの地チーズ。名前は聞いたけど特に無いそう。
e0210715_17523777.jpg

キロ8ユーロ。0.2キロだったので1.6ユーロ。非カビ系。豆腐みたいな日常食でそのまま食べるのが主。
e0210715_1756093.jpg

生ビール+レモネード=クララ。旅行前にバイト生のSさんに教えてもらっていたヤツ。サービスのポテトチップスはお代わり可。
e0210715_1756474.jpg

ア・コルーニャの駅舎。
e0210715_1756331.jpg

駅前バルで腹ごしらえ。ensaladilla rusa ロシア風サラダ。芋の他に人参,グリーンピース、赤ピーマン。バルの定番どこで食べても外れナシ。この純白マヨネーズ,ただいま研究中。
e0210715_17571462.jpg

これも定番、イカリング。優秀な冷凍加工食品。これは揚げてくれたけど、揚げ置きしたものチンでもイケる。旅行中最も多く食べたタパス。イカリング万歳!
[PR]

by eurobar | 2012-09-22 17:58 | 日記